あさきすとの日常

26歳の徒然なる日記

みなさまお天気ですか こちらは不愉快です

 

こんばんは。

 

みなさまはお天気でしょうか?こちらは不愉快です。

 

何が言いたいかというと、タイトルでも使われている、このセリフは、あさきさんの曲でもある「去る金合戦」という曲に使われているフレーズです。

 


【GITADORA】去る金合戦

 

言い回しが気に入っているので、今回のタイトルに使わせていただきました。

 

そして、ちゃんと不愉快なこともあります。

 

なにが不愉快かと言うと、もう少しでフルコン出来た曲があったのですが、1missして、フルコンが出来なかった事です。

 

f:id:ramennto:20200718145508j:image

 

Sランクはとれたんですけどね。

 

それでも、今回のドラマニの調子は概ね良かったと言えます。

 

なぜなら、他の曲でもSランクをとれたので。

 

f:id:ramennto:20200718145631j:image

 

難易度4.9。雑魚です。

 

他のあさきさんの曲も、いくつかプレイしてきました。

 

f:id:ramennto:20200718145647j:image

 

f:id:ramennto:20200718145655j:image

 

f:id:ramennto:20200718145718j:image

 

f:id:ramennto:20200718145750j:image

 

そんなあさきすとですが、挑戦したい曲があります。

 

「A.DOGMA」という曲です。

 

最低ランクでも7.5以上ある曲なので、プレイしたくても、出来ません。(ぴえん)

 

この曲は、10年前の曲なのですが、あさきさんの声無しの曲の中でも、トップクラスに好きな曲です。

 


GUITAR FREAKS V5 & drummania V5 Rock to Infinity [A.DOGMA] [720p Quality]

 

尚、この動画を見る前に、この曲の解釈が必要になってきます。

 

今回、自分なりにまとめていますが、最後の方の解釈は、完全にオリジナルな解釈なので、こういう見方もあるよ!という優しい方がおりましたら、ご指摘ください。

 

 

少女は死神。これまで多くの人を殺してきた。

 

それを少女は満足した瞳で見つめる。

 

だが、そんな彼女にも最愛の人が出来た。

 

しかし、死神としての少女は、その男も殺さなければならないという教義(DOGMA)。

 

しかし、例外は許されない。

 

結局、彼女は最愛の男を殺す。

 

彼女は、懺悔にも似た形で後悔をし続ける。

 

そんな彼女にも、死神としての役割が終わる時がようやく訪れる。

 

最後、男が彼女に向けて、言葉を放る。

 

「ようやく2人きりの世界になったね」

 

これからは、そんな世界で、少女と男は住み続ける。

 

 

正直、最後の方は、どういう解釈をすればいいのか、全く分かりません。

 

特に、セリフの部分は、適当です。

 

ここの解釈をスッキリさせたら、この曲がもっと好きになると思いますが、現在、解釈しきれていないので、モヤモヤです。

 

また、あさきさんの事なので、バッドエンドの話だと思います。

 

自分は、ハッピーエンド?に近い終わり方の解釈をしてみたので、多分、間違っていますが、いち解釈として楽しんでくれれば、幸いです。

 

2分くらいの短い曲なので、ぜひ、聴いてみてください。

 

 

ではこのへんで!(^^)!