あさきすとの日常

26歳の徒然なる日記

おばさんという人種について・・・

 

今日も仕事疲れました。

 

Uさんという女性職員がいるのですが、この人と仕事すると疲れちゃいます。

 

年齢は60歳で、パートの方なのですが、よくしゃべるんですwww

 

仕事中も休憩中もよくしゃべる方なので、こっちは付き合わないといけない気持ちになります。

 

こっちは仕事は集中して、休憩はのんびり過ごしたいので、常に話しかけられると、めっちゃ疲れますね。

 

俗にいう「おばさん」だと思うのですが、若造の自分としては、苦手な部類です。

 

この人と仕事するときは我慢しようと思っても、いざ離れて、今度は全く違う人と話すときに、Uさんといた嫌な気持ちが残ってて、普通の会話もできなくなっちゃうんですwww

 

重症ですね。

 

あと、自分が本音で包み隠さず自分の話をしていても、毎回「本当に?」と、聞かれるのが一番腹が立ちます。

 

最近は腹が立ちすぎて、

 

「この人に嘘言っても気づかれないんじゃね?」

 

と思い、8割嘘言ってみたら、会話が成立していたので、この人は、「人の話を聞かない自分がしゃべりたいことを話す人間」だと認識しましたwww

 

たぶん世のおばさん方もこういう人なのでしょうね。

 

 

昨日やってたTVでも、おばさんらしき人が出演していました。

 

「本家がカラオケ歌ったら一般の人が歌った平均点よりも高い点数を叩き出せるか」という番組で、みんな高齢な方々が出演されていたんですけど、とあるおばさんアーティストの出番で、司会の堺正明さんに、いきなり「よくしゃべりますねwww」といっていて、一瞬場が凍ってました。

 

さすがに気が付いて、フォローの言葉を付け足したんですが、それを見た自分は、「厄介だなと思いました。

 

年を重ねていき、人生経験も豊かな人が、なるべくして「おばさん」になっていっているので、この方に救われる人も数多いとは思うのですが、苦手なものは苦手です。

 

でも、たまに話をしていて、「おっ、楽しいな」と思う瞬間もなくなないので、悩ましいですねwww

 

昔はこの方の言葉に救われた自分もいたのですが、最近になってうっとうしくなってきましたwww

 

自分が、思春期の子供みたいですねwww

 

年齢が親と同い年というわけもあり、自分が親と勘違いしているかもしれませんねwww

 

そんな冗談は置いといて、

 

何が言いたいのかというと、人と話をしている時は、嫌な気持ちもあるが、その言葉一つで救われることもあるってことですかね。

 

最後のほうの文章なので、綺麗にまとめてみました。

 

余談ですが、私は、自分のドメイン名を「asakimental.info」に設定ました。

 

理由としては、最初、このブログは、「精神的に疲れている人にアドバイスできるようなサイト」にしようと思ったからなんです。

 

でも、自分で書いていて、ものすごく疲れるのと、書く内容が全く思いつかなかったので、結局、こういう内容を記事にしていくサイトに落ち着きました。

 

でも、自分のブログを少しでも読んでいただいて、なにか悩みを解消できたのであれば

、とてもうれしいです。

 

このブログを立ち上げてよかったと思えます。

 

私自身も、読者の方々のブログを見て、癒されたり、面白かったりします。

これからも、お互いウィンウィンな関係を築けていけたらいいですね(リーガルハイの羽生君かよ)。

 

ではこのへんで!(^^)!